産後イボは艶つや習慣を使う対象なの!?

産後イボで悩まれている方はかなり多くおられます。

 

艶つや習慣が、その産後イボに対し適用範疇なのかどうか?

と言う部分につきましては、全然ありだと思いますよ!

 

なぜなら、産後というのはホルモンバランスに変化をきたし、

その加減で出てくるイボであったり、一気に体力を奪われ、

ストレスや負荷がかかり、急に出てくることだってあるからです。

 

老人性イボ・・・はい、嫌なネーミングですが、仕方ありません(笑)

 

一説によると、出産後は女性の身体にとって、

すごく負担のかかる一大イベントであるので、

一気に歳を取る反応が脳に起こるそうです。

 

つまり、激しい体力の消耗により起こす、

老化反応だと言われています。

 

(ここはほんとかどうかわかりませんが、

その可能性がないとも言い切れないです)

 

で、話を戻しまして、何故艶つや習慣を使うのがアリなのか?

それらを説明していきたいと思います。

 

 

産後イボは艶つや習慣を使う対象なの!?

産後から授乳が始まります。

知っての通り、母親の血液の中の養分がお乳です。

 

薬を飲んでしまうと、当然血中に成分が流れ込みます。

だからこそ、妊娠中、授乳中はできるだけ服薬は避けたいもの。

 

その点、艶つや習慣は化粧品であり、副作用の心配はありません。

 

しかも、外部から塗るものなので、

皮膚表面に与える刺激と栄養になります。

 

他にもイボを取る方法はあります。

 

確実性のあるのは

「レーザー治療」

「液体窒素法」

 

ということになりますが、これは皮膚を切除する行為なので、

この時期に極力は避けたいと思うのが母の気持ちでしょう。

 

しかも、そこからバイ菌が入る確率もありますし。

 

仮に授乳期間が1年半くらいだったとしましょう。

 

艶つや習慣をその期間使ったら、

間違いなく産後イボは取れると思います。

 

使い方そのものは、入浴後にサクランボ大を手に取って、

イボや気になる部分にマッサージしながら、擦り込んでいくもの。

 

そして、イボが柔軟にになり、自然とポロっと取れていくんです。

これ、1年半も毎日のようにやれば取れますよ(笑)

 

価格に関しても初回半額の2,052円の送料無料

2回目以降は20%OFFの3,283円です。

 

 

もしレーザー治療するなら!

レーザー治療は、

イボ1ミリあたりの価格相場は3,000円~5,000円。

 

たくさんあればあるほど、経済的負担はかかります。

 

いずれホルモンバランスも徐々に正常に戻っていくので、

イボの出現率が低くなるのと、塗る続けることで柔軟になります。

 

イボそのものの再生力は弱くなりますので、

ゆっくりじっくりでもいいのではないでしょうか?

 

授乳中でなければ、艶つや習慣以外の選択肢もありますので、

まず、安心安全のコスメでイボを取り除くことをオススメします。

 

もし、興味があれば公式サイトにしか売っていないので、

チェックしてみることをオススメしますね!

 

購入前に、艶つや習慣プラスとはどういったコスメなのか?

を、見るのもいいのではないでしょうか?

 

 >>艶つや習慣プラスを見てみる♪

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ